★今年は故郷鹿児島に2回里帰りしましたのでお土産の袋物作りも忙しい日々がありましたので手芸のページも増えました。

★手芸a|17ページの続きで残り布で作ったショルダーバックです。 ★お知り合いがユニクロでズボンを買われた。そのズボンの丈を短くなさって端切れを頂いて、このショルダーバックは端切れで出来た作品です。 ★513番と同じでユニクロの端切れで作りました。早くも年末のお礼にネット友の奥様にお送りしましたら喜んで貰えて(*^0゚)v ィエーイ☆彡 ★実弟に小物入れを頼まれて作ってあげました。 ★ジーンズ系の上着を解いてA4のフアイルが入れられるような手提げ袋が完成。大ゴミに捨てる前に時間があればこの手提げ袋のように作り置きして欲しい方にあげます。
★若い男の子のジ−ンズのお古を頂き白い部分と足りない所をモスグリンの布を足してA4サイズのファイルが入れられる手提げ袋に作りました。 ★冬の水仕事は袖口が濡れるのである生地で腕カバーを作りました。 ★パソコン先生のA4サイズの手提げ袋が破れて来て修正を頼まれました。同じ寸法のサイズで作ってあげました。喜んで頂けるかしら? ★ご近所の友人がまた仕事に復活したのでお弁当&ファイルなど入れる手提げ袋を縫って欲しいと注文がありそれもお古のジャケットを解いてからの作品作りは解くのに大変でした ★若い方から頼まれた手提げ袋です。ポッケをハ−ト形にして差し上げました。
★義兄のお嫁さんに頼まれて作ってあげました。いり口を絞るようにして欲しいとの事中身が飛び出すからですて! ★友人に頼まれた品と一緒に小さな端切れが沢山ありましたので4,5個作って片付けました。 ★(522)と同じ形で作り置きしています。お礼などに差し上げると喜んで頂けます。 ★こちらも通院などに重宝出来る手提げです。このページを更新する前にお嫁にいってしまいました。 ★(522)と同じ形で刺繍を替えて見ました。この作品は友人に頼まれて作りました。急ぎで明日届けます。
★以前Tシャツに手動のミシン刺繍を刺して着てTシャツが古くなり着れなくなったのを刺繍だけを切り取り手提げ袋にアップリケにしました ★お古のコール天地のズボンを解いて施設に居る母に小さな手提げ袋に作りました。後日送る事にします。 ★母にス−パ−の袋入れを作って送ってあげましたら大喜びしてくれました。 ★友人に頼まれて3個作ってあげました。刺繍に一日仕上げに一日かかりました。 ★友人に頂いた絣柄の洋服を解いてショルダーバックに作りました。2枚目は(534)番の大きなトートバックに出来上がりお買い上げされて手元にはありません。
★(529)番から小さいポシェットが皆さんお気に入りで10個以上作りましたが全部完売しました。 ★こちらも作りましたがこの2枚は私がお世話になった方々にお返しに差し上げました。皆さん喜んで頂きました。 ★次々に、作りましたが手作り作品は解るのか、注文が来て端切れで何とか最後の一枚届けました。 ★友人の娘さんがお勤めに使うと言われて作ってお渡ししました。お弁当から仕事着など入れて行く為に重宝されてるとか、良かった。 ★4月に初夏のような暖かさでお出かけに小さい魔法瓶に冷たいお茶を入れて行きたい為に自分用に作りました。
★リサイクル屋さんで女性用ジーンズを\100円で買い解いてリュックに作りました。一枚そのものをそのままで前身ごろに刺繍をして後ろはリンクをかけてありますので見て下さいませ。 ★お古の着物を頂き、刺繍プロのミシン刺繍をレッスンを受けて色々な刺繍に挑戦して作品を作る楽しみが増えました。 ★こちらは端切れで高さ20cm幅24cmの小さなポシェットです。リュックを背負った時に直ぐ入用な物を入れてお出かけする時に便利!街角で手作りだと見えて知らない方から作って欲しいと頼まれる事があります。 ★故郷で元気で暮らしてる実母
(95歳)に母の日のお祝いに手作りの手提げ袋を作り届けました。母が喜んでくれた。d(*⌒▽⌒*)b ニコニコッ
★女性用のジャンバースカートから型紙を考える事なくそのままの原型を留めて作りました。クリックしたらそのままの原型が見えますので見て下さい。刺繍を施してますのでここが違うだけです。
このページの先頭へ 手芸a|19へ