♪手芸、ミシン刺繍が大好きな事からパソコン勉強しながらキコのホームページを開きました。色々な苦労話も山積みですが、こんな事も今は良き思い出になっています。(o^∇^o)ノ

★作りながらデザインら考えて作ります。作る楽しさがわかります。 ★リュックとしたら、2個めの挑戦 です。生地が硬めで少し縫い辛いところが難点でした。 ★これは既製品のズボンの裾を切りの捨てるハギレでポシエットに作り上げました。 ★作りながらデザインら考えて作ります。作る楽しさがわかります。 ★トウガラシの刺繍を入れて普段の買い物(おサイフと携帯)必要なものだけ入れて行くのに重宝です。
★ポシエットからしたら、少しだけ大きくして赤い部分は端切れを利用しました。 ★デニム生地が沢山残っていましたので色合いを工夫して仕上げて見ました。 ★牛乳パックでこしらえた椅子です24個の空の牛乳パックを繋いで作りました。安心して座れます。 ★キルチングでクッションを作り上げた後のハギレで完成しました。 ★コンピュウターミシン刺繍を入れて、孫達とお揃いのショルダーバック作りました。
★普段着を脱ぎ捨てにして置く場所がない為整理整頓に心がけています ★紳士服のカッターシャツの生地を沢山頂いてるのでこの生地を何とか再利用出来ないかしらと悩んでミシン刺繍を刺して普通の巾着袋にして見ました。 ★ベルベット生地は鋏を入れると切口の糸くずがボコボコ出る為に縫い辛いです。けど、仕上がりの作品は見た目が高級感を与えてくれます。 ★日本の鼓を刺繍で刺して楕円形のポシェットに作成しました。大きさは幅35p高さ27pで前面がポッケになっています。 ★いつもお世話になってるパソ先生にお礼の積りで奥様にプレゼントしました。この作品は携帯電話など入れる場所をマチ幅の所に左右に作っています。
★ネット友の(男性)不要になったジーパン(上下)を頂いて前身ごろの下の部分でA4の大きさの袋が出来上がりました。ポッケもそのままの状態で使えます。 ★(46)番の続きでこの部分はお袖にあたる部分で腕カバーに作りました。水仕事などする時汚れを防ぐのに重宝します。ピーマンを三色刺繍を入れました。 ★(47)番の続きでこの部分は後身頃です。背中の真ん中にあった大きな可愛い刺繍もここで素敵なクッションに再利用出来ました。 ★(48)番からの続きで、これはズボンの部分ですがズボンは半分以上がいたんでいましたので使える部分が余りなかったです。綺麗な部分だけで巾着袋に縦幅30p横幅25pの大きさで完成です。 ★中学の先輩が帽子の製造の仕事をしていますのでそこで出るハギレを頂いて再利用出来ると思い自分で型紙なしの作品が次々と完成、楽しいです。
★簡単な手提げ袋にしました。 ★コール天と言う生地ですが、これが切る度に糸くずが出るわ、もう自分の服まで糸くずだらけに、作成に大変な時間を要しました。 ★少しだけのハギレも何とか継ぎ接ぎして活用、そしてハンカチを使いアクセントにしました。 ★これは既製品のズボンの裾を切りの捨てるハギレでポシエットに作り上げました。 ★(47)番あたりの作品から最後に残ったいろんな端切れをここで使い切りました。
★ポシェットよりも普通の手提げ袋が欲しいと言う友達の好みでコンピュターミシンで刺繍だけして後は簡単な手作り作品。 ★実弟にお世話になったお礼にと、思って年末(12月30日)にもかかわらず頑張って作り31日送りしてあげました。喜んでくれるかしら? ★これも小さなポシェットにお財布だけが必要な時だけ重宝。 ★ブラザーコンピュターミシンの模様縫いを利用して模様を入れて幅25p、縦17p、まち幅7pの大きさのショルダーバックです。 ★皮製品で幅18cm、縦20pのポシェットです。この作品はアイロンがかけ難いです。
このページの先頭へ 手芸bRへ